ネイルアート@情報館 | 方法・やり方・デザイン


ネイルアートのコツ

ネイルアートには、簡単に楽しむことのできるものがたくさんある、ということがわかりました。難しいことをしなくても、ちょっとした工夫で人とは違ったネイルを演出することができそうです。ぜひ、色々と工夫しながらネイルアートに挑戦してみましょう。

ネイルアートを楽しむためには、デザインを考えてから臨むといいでしょう。デザインは10本の指に全部同じものを用いるのではなく、適度にバランスをとりながらばらばらにさせることがポイントになります。ストーンの大きさを変えたり、シールを貼る位置を変えたりしながら全体で一つのデザインに仕上げるようにしましょう。また、同じネイルアートをするのでも、爪の形をどのように切るかによっても表情が違ってきます。ラウンドにカットするのか、スクエアにするのか、ということはデザインによって変えたほうがいい場合もありますので、こうしたことも演出の一つと思っておくといいですね。

足の場合には、手よりも派手だと感じられるデザインを選んでも大丈夫です。足の場合には、親指を中心としてカラーを合わせるなどの演出方法で全体のバランスをとるようにしましょう。

ネイルアートというと、自分でやるのは難しい、というイメージを持ってしまいがちですが、貼るだけのパーツもたくさんありますから、難しく考えずに自分でできる範囲で楽しむことができるおしゃれだということができます。ベーシックな色やパーツなどを上手に組み合わせることで、全く表情の違うネイルを楽しむことができるのもネイルアートの醍醐味ですね。いきなり自爪で難しい場合には、チップに練習をしてみる、というのでもいいでしょう。カラーを塗るだけでなく、ちょっと一手間加えてあげることで、簡単だけど自分だけ、というアートを演出してみてはいかがでしょうか。

当サイト人気コンテンツ

ネイルアートの方法
一般的には、カラーを一色塗った上で、なんらかの造作を施すのがネイルアートだと定義されています。色を塗った上で、たとえばラインストーンを貼り付けるのもネイルアートです。ラインストーンは・・・ 続きを読む

ネイルアートのデザイン
ネイルアートでは、様々なデザインがあります。ベーシックなものをいくつか抑えておくと、それを応用してさらに複雑できれいなネイルアートに仕上げることもできます。ですから、ネイルアートを行う・・・ 続きを読む

ネイルアートを簡単に楽しむ
ネイルアートを簡単に楽しむためには、貼り付けるグッズを色々とそろえておくといいでしょう。もちろん直接アートを施して塗り分けたり絵を描いたりすることも楽しいのですが簡単なアートをするなら・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ スカルプチュアとは
★ ジェルネイルとは
★ カルジェルとは
★ バイオジェルとは
★ ネイルチップをつける