ネイルアート@情報館 | 方法・やり方・デザイン


ネイルアートとジェルネイル

ネイルアートを楽しむときに知っておきたいのが、最近のジェルネイル人気です。ジェルネイルは、マニキュアを使わないまったく新しいタイプのネイルです。液状のドロっとしたジェル状のものを爪に塗り、UVライトといわれるライトで固めて作るのが基本です。これと似たようなネイルには、スカルプチュアと呼ばれるネイルがありますが、これよりも簡単に扱えるのがジェルネイルの特徴です。ジェルはUVライトを当てることで初めて固まるようになっていますので、スカルプチュアのような難しさがありません。また、臭いもないので誰でも気軽に使うことができます。

ジェルネイルを使うことのメリットは、自爪の弱い人でもしっかりとした爪に演出することができる、ということです。爪の先にだけチップを乗せて、その上にジェルネイルを施せば、好きな長さに調整することができます。

ジェルネイルでネイルアートを楽しむときには、ジェルネイルの特徴を知っておくといいと思います。ジェルネイルの特徴としては、使うジェルがクリアを基本としている、ということなのではないでしょうか。これに色のパウダーを加えることによって色を演出していきます。パウダーの量や色を選ぶと、透明感や不透明感などを自由に演出することができますし、自由度が高いので様々な表情を楽しむことができます。グラデーションに仕上げてちょっとしたシールを貼るだけでもかなり違った表情のネイルにすることができますね。

ジェルネイルでは、マーブルも楽しむことができます。複数のカラーのネイルを組み合わせれば、マニキュアと同様のマーブルを作り出すことができます。マーブルを作ったらその上にもう一層クリアのジェルを乗せましょう。表面を平らにするためにも大事です。

当サイト人気コンテンツ

ネイルアートの方法
一般的には、カラーを一色塗った上で、なんらかの造作を施すのがネイルアートだと定義されています。色を塗った上で、たとえばラインストーンを貼り付けるのもネイルアートです。ラインストーンは・・・ 続きを読む

ネイルアートのデザイン
ネイルアートでは、様々なデザインがあります。ベーシックなものをいくつか抑えておくと、それを応用してさらに複雑できれいなネイルアートに仕上げることもできます。ですから、ネイルアートを行う・・・ 続きを読む

ネイルアートを簡単に楽しむ
ネイルアートを簡単に楽しむためには、貼り付けるグッズを色々とそろえておくといいでしょう。もちろん直接アートを施して塗り分けたり絵を描いたりすることも楽しいのですが簡単なアートをするなら・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ スカルプチュアとは
★ ジェルネイルとは
★ カルジェルとは
★ バイオジェルとは
★ ネイルチップをつける