ネイルアート@情報館 | 方法・やり方・デザイン


ネイルアートの初心者の人は

ネイルアートをやりたいけれど、今まで自分でアートをしたことがない、という人もいるでしょう。そういう人は、初心者でも簡単にできるアートから挑戦してみてはどうでしょうか。

初心者でも簡単にできるネイルアートとしては、貼り付ける、というアートがありますね。これなら、絵を描いたりする必要がありませんから、単純にカラーを塗ることができれば仕上げることができます。初心者として抑えておくべきなのは、まずは爪の長さや形を整えるということから始まります。次は、発色をよくするためのベースコートを塗りましょう。もちろん、直接爪に塗るのが難しいという人や、長さがまちまちできれいに整えるのが難しい、という人は、ネイルチップを使ってもいいでしょう。チップを使っても施す手順は一緒になります。

ベースコートを塗ったらその上に地の色となるカラーを塗っていきましょう。基本は2度塗りです。ストーンなどを貼り付けたときに、カラーの部分に光沢があって均一な仕上がりになっていることが理想です。もたつかせすぎず、マニキュアのハケにはカラーをつけすぎない状態で塗るようにしましょう。何度もハケでこすってしまうと、表面にハケの跡がついてしまうことがありますので、3筆程度で1本の爪を塗っていくといいでしょう。

このような手順でカラーを2度塗りしたら、しっかりと乾かします。そして、アートしたいものを貼り付けてみましょう。最近では、押し花のモチーフなども用意されています。これも貼り付けるだけで、和装にも合う華やかなネイルを演出することができます。また、シールも様々なデザインが出ていますので、上手にカラーと組み合わせるとゴージャスなネイルを演出することもできます。仕上げにはトップコートを塗り、もちをよくしておきましょう。簡単に人とはちょっと違うアートを楽しむことができます。

当サイト人気コンテンツ

ネイルアートの方法
一般的には、カラーを一色塗った上で、なんらかの造作を施すのがネイルアートだと定義されています。色を塗った上で、たとえばラインストーンを貼り付けるのもネイルアートです。ラインストーンは・・・ 続きを読む

ネイルアートのデザイン
ネイルアートでは、様々なデザインがあります。ベーシックなものをいくつか抑えておくと、それを応用してさらに複雑できれいなネイルアートに仕上げることもできます。ですから、ネイルアートを行う・・・ 続きを読む

ネイルアートを簡単に楽しむ
ネイルアートを簡単に楽しむためには、貼り付けるグッズを色々とそろえておくといいでしょう。もちろん直接アートを施して塗り分けたり絵を描いたりすることも楽しいのですが簡単なアートをするなら・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ スカルプチュアとは
★ ジェルネイルとは
★ カルジェルとは
★ バイオジェルとは
★ ネイルチップをつける